1時間で完成!オートミールで美味しいクッキーを作ろう!

レシピ

オートミールは健康食として重宝されています。
お米の代わりに手軽に作れて美味しい雑炊でお世話になっている方も多いのではないだろうか。

私もこのブームにいち早く乗っかり、オートミールで色々なレシピを試してみたところ
一番オートミール食で一番続いているのがオートミールクッキーです。

家にオートミールがあるのであれば、
レシピを紹介するのでぜひ一度トライしてみて欲しい。

材料

クッキー約40枚分

材料A
バター・・・・・・・・・・・・ひとかけら(7~14g)
砂糖・・・・・・・・・・・・・小さじ2杯
卵・・・・・・・・・・・・・・一個
小麦粉・・・・・・・・・・・・20g

材料B
チョコレート・・・・・・・・・200g
オートミール・・・・・・・・・200g
水・・・・・・・・・・・・・・150ml
ココアパウダー・・・・・・・・20g※
チョコ味プロテインパウダー・・60g※

材料の補足
砂糖はなるべく摂取しないよう心がけているんですが、砂糖なしで作ってしまうと全然甘味を感じないため、ごく少量入れるようにしています。甘いクッキがー好きであれば量を増やしてもいいかもしれません。

チョコレートは板チョコを使用します。こちらもあまり砂糖を取りたくないのでLOTTEのブラックチョコレートを使用しています。お好みで甘いチョコレートにしてもいいでしょう。

※お好みでココアパウダーかプロテインパウダーを入れてください。
ココアパウダーを入れることでクッキー全体が茶色く色がつき見た目が美味しく見えます。

私はタンパク質をクッキーで摂取したいと考えているので、エクスプロージョンの●チョコ味のプロテインを入れています。ココアパウダーを入れた時と同じように仕上がり時にクッキー全体に茶色に色づき、クッキー全体が少し固くなります。

レシピ

1.材料Aを全て混ぜ合わせる

まずはボールに卵とバターと小麦粉と砂糖を投入して混ぜ合わせてください.
バターはあらかじめ電子レンジで溶かしておくとバターの溶かし残しがなくなるのでおすすめです。
ボールの中で四つ全て材料がトロトロに混ざり終わったらOKです。

2.チョコレートを細かく切っていく

チョコレートはある程度大きい方がオートミールの荒い食感と合わさるので、板チョコを包丁で細かく切っていきます。

コツとしては板チョコを横に置いた状態でまずは3mm幅で切っていきます。
全て切り終えたら、今度は縦方向が4等分になるように切っていきましょう。
これである程度大きいゴロゴロ感のあるチョコレートの下準備は完成です。

3.材料Aと他の材料と混ぜ合わせる

材料Aが入ったボールにどんどん他の材料を入れていきましょう。

まずは先にオートミール、チョコレート、ココアパウダーかプロテインパウダーをまずは投入してください。つなぎがないため全然クッキーとして体をなしていないと思いますが、材料全体がボールの中で均一になるように混ぜ合わせてください。

均一になったと感じてきましたら水を少しずつ加えながら材料を混ぜ合わせましょう。水の量は多すぎると生地がべちょべちょになって次のクッキーへの生成で苦労するので、入れる水の量は150mlを必ず守ってください。

生地全体が混ざり合い、岩のように大きな塊の状態なればこの工程は完成です。

4.クッキーへの生成

大きな塊になった生地からクッキを生成をしますが、この作業は少し時間がかかるため、この作業を始める時にオーブンを180度で20分程度予熱しておいてください。

予熱の準備が整えばクッキーを生成していきましょう。

ここで普通の小麦粉製のクッキであれば・・・

  • 生地を薄く広げて型抜きをしたり
  • 細く筒状にした生地をを包丁で小銭のように切っていくなど

がよく言われる作り方かと思います。

これらの方法でオートミールクッキーを作ったこともあるのですが、
どうしても仕上がり後がの食感がボソボソしてしまうのです。

これはこれで好きな人がいるかもしれませんが、クッキーにザクザク感を残したいため、私は岩のような塊になった生地から大きめのスプーンで少しずつすくっていき、オーブンに入れるお皿の上にクッキーの形になるように整えながら、置いていきます。

一回のすくう生地の量は好みにもよりますがスプーンのすくう部分「つぼ」に半分くらいだと4cmくらいの大きさにクッキーが出来上がります。

このクッキーの生成を生地がなくなるまでひたすら行います。

並べ終わるとこんな感じになります。

5.オーブンで焼く

オーブンの予熱も終わり、全てのクッキーが並び終えたらあとはオーブンで焼くだけです。
一段層のお皿で焼くオーブンであれば、20分焼いたら出来上がりです。

6.冷蔵庫で冷やす

オーブンから出した出来立てのクッキーは熱々でとても美味しいですが、とても柔らかくポロポロ崩れ落ちてしまいますので、クッキーを固めるために必ず冷蔵庫で冷やしてください。

冷蔵庫で一晩も寝かせると歯応えもあるちょうどいい固さになっていますよ。

最後に

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

今回はオートミールを使用したチョコクッキーを紹介しました。

オートミールは食物繊維が豊富で、GI値も低いため、今まで食べていたおやつに置き換えて食べると健康にもつながるでしょう。

また手軽に食べれるオートミール粥に飽きてきたというオートミーラーにもぜひトライしてみてほしいと思います。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました