【生活が変わる!】忙しい朝の時間を有効活用するならやめるべき習慣

ライフスタイル

平日の朝ってとても忙しくないでしょうか?
通勤する必要がある方は毎朝起床してから家を出発するまでのタイムリミットがありますよね。
限られた時間で様々な準備に追われることでしょう。

朝の時間を有効活用し、一日を気持ち良くスタートするために皆さんがやっているであろうある時間を削ることをおすすめします!

それは朝にテレビを見ないことです。

ちなみに私はこの朝にテレビを見ないつけないという習慣を始めて
現在半年くらい経ちますが特にデメリットは感じたことは一切ありません。
デメリットを感じないのはもちろんのことこれはメリットだらけの習慣だと感じています。

ダラダラしなくなる

テレビがついているとついつい画面に目がいってしまい話題性のあるニュースや興味がそそられるような内容が流れると釘付けになってしまいませんか?

朝の準備が疎かになって急がなきゃと思いつつも

このニュースが終わったら・・・とか
この話題が終わったら・・・と

誘惑に負けてしまってもうこんな時間だヤベェ!ってなることってついついありますよね。
その気持ち十分分かります!

朝にテレビをつけなければ余計な情報が入ってこないので、
気が散ることもなくなり自分のペースで準備ができるようになります。

準備がスムーズに行えたら今までダラダラと過ごしていた時間がなくなるので
不思議と朝に余暇時間が増えちゃいます

ネガティブな情報を遮断

情報番組はネガティブな情報、ニュースが多いんです。
どこどこで殺人事件が起こっただの芸能人が不祥事を起こしただの・・・あげたらキリがありません。人間はネガティブな情報についつい興味が湧いてしまう生き物なので、そりゃついつい見てしまいますよね。

ですが、朝からネガティブな情報に触れていると知らず知らずのうちに
自分の気づかないうちにテンションは下がっています


そんな気分が落ち込んだ状態で気持ち良く一日をスタートできません。
朝にテレビをつけなければ、どうでもいい芸能人のスキャンダルや自分とは関係のないニュースとはおさらばできます。

そんなどうでもいい情報を見たり聞いたりすることに自分の貴重な朝の時間を割くのは勿体無いです。
自分のために朝の貴重な時間を使いましょう。

朝はインプットとアウトプットに最適な時間

私が朝テレビをやめて一番感じているメリットはインプットアウトプットの時間が増えたことです。

朝は睡眠によって前日に溜まった疲労が取れた脳が一番冴えている時間帯でもあります。
つまり脳は無敵状態です。

そのため朝はインプットとして読書や自分の本当に興味のある動画を見たり、
自分の考えをアウトプットするのには最適な時間帯なのです。

私の最近の朝のルーティーンは
起床後すぐに日記を書いて、自分の興味のある動画を見ることです。

日記は一日の終わりに書くものではないのかという考えもあるかと思いますが、
私は朝日記で今日予定していることの意気込みや昨日あったことの反省を書いています。
自分の気持ちを整理してから一日が始まるので、とても気持ちがいいですよ。

動画はYoutubeで自分が興味がある話題を検索してそれに関する動画を見ています。
知識や見識が広がるのでとてもおすすめです。

紹介した朝のルーティーンは朝の忙しい時間でも
テレビを見ることを捨てることによって得ることができた貴重な体験です。

他にも自分にとって最適なインプットやアウトプットがあれば
朝のテレビを消して是非実践してみてください。

まとめ

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

今回は朝の時間を有意義に過ごすために朝のテレビを見る習慣をやめることについて紹介しました。

朝起きるとすぐにテレビのスイッチを入れたくなる衝動を抑えて一度はトライしてほしいです。

私のようにガラリと生活が変わると思います。

テレビを見てダラダラと過ごしていた貴重な朝の時間を自分のために是非使っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました